<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

引越しのアルバイトをして嬉しかったこと

私の引越しの嬉しかった思い出といえば、アルバイトをしていた時のお客様の出されるお茶菓子です。仕事中、お客様に「ご苦労様、お茶にして下さい」と言われてお茶菓子を出されると、自然と頬が緩んでしまいます。今日のお客様はどんなご馳走を出してくれるんだろうと思うと、ワクワクしてしまうのです。
もちろん、なにも出してくれないお客様もいます。お客様を差別することはいけないことですが、やっぱりお茶菓子を出してもらえたりするともう一分張り頑張ろうと、やる気が出てくるのです。
そして、お茶菓子に加えてお金の入った寸志でももらえれば疲れなど吹き飛んでしまいます。引越しのアルバイトをして、幸せを感じるひと時なのです。
[PR]
by sebara21 | 2014-04-25 15:11

引越しする際の注意点

引越しとは生活する上でとても大きな出来事ですよね 住むところというのは生活の拠点ですから。

私も転勤族として色々な地方に引越ししてきました。

なので、比較的慣れてる方だと思います。 引越しは荷造りから始まりますね。

引越しを頼む業者もちゃんと下調べした方がいいと思います。 それぞれ評判というものがありますからね。

一度、私もひどい引越し業者に当たったことがあります。 荷物は乱暴に扱うし、挨拶してもタメ口で礼儀もありませんでした。

これにはかなりの憤りを覚えましたね。 そういうハズレの引越し業者に当たらないためにも、下調べは必要です。
[PR]
by sebara21 | 2014-04-24 09:43

引越しは持ち物を減らす良い機会

引越しは、持ち物を減らす良い機会になります。

自分はこの3年間で4回も引越しをして、周囲から引越し魔と呼ばれていますが、引越しはお金も手間も掛かる反面、その度に持ち物を減らす事が出来るメリットもあります。

生活をしていると、どうしても荷物は増える一方で、特に収納スペースがふんだんにある一戸建て住宅に住んでいる場合など、物に囲まれた生活になってしまいがちです。

使わない物まで一杯ため込んでしまうには、あまり良い事とは思えません。

しかし、引っ越すとなれば、梱包の手間を少しでも減らしたり引越し業者に支払う料金を下げる為にも、荷物を処分して減らそうと努力する事になります。

結果的に、それはプラスになる事です。


[PR]
by sebara21 | 2014-04-23 09:28

引っ越し時の郵便物転送手続き

引越しを行った時に私がまず行なうのは、郵便局への郵便物転送手続きです。この手続きを行なっておくと、以前の住所に送られたものを一年間は新居へ配達をしてもらえます。

もちろん引越し前に主な所へは住所変更の連絡等を行なっていますが、それでも全ては連絡しきれません。光熱費や主なところへの連絡はするのですが、たまにしか郵便物の来ないようなところにまでは連絡できていないので、引越しをし終わってからそのつど住所変更の連絡を行なうようにしています。

またこの郵便局への届出は一年間だけですが、その時にもう一度届出をすると、もう一年間期限をのばしてもらえます。
[PR]
by sebara21 | 2014-04-22 09:28

肌がカサカサしてきたら?

今日は肌が気になるのです。先ほど鏡を見たら、顔の皮膚がサラサラ状態というのでしょうか?乾燥して白っぽく見えるのです。白いのは肌の皮が取れかかっている状態なのかもしれません。このカサカサ状態を直すにはどうしたら良いのか?

考えてみても答えが出てこなかったので、とりあえずはハンドクリームを顔に載ることに。手に大丈夫なクリームが顔にはNGいう事は無いはずです。しっかりとクリームを塗ると一瞬ですがもちもちな肌になるのです。

問題解決という事で、そのまま過ごして夜になり風呂に入ったのです。その時に鏡を見てみたら..

「まだ..カサカサしている」

どうやらハンドクリームを顔に塗ってもさほど効果はないようです。明日には顔専用の潤いクリームを買ってこようと思っています。


[PR]
by sebara21 | 2014-04-21 10:47

引越し設定日で費用は大きく変わる!

春の季節になると、よく引越しのトラックを目にします。

引越しにもオンシーズンがあるので、このオンシーズンの週末の引越しだと
なかなか予約が取れないという話しを聞きます。確かに引越し日を会社がお休みの日に設定される方が
多いので、集中してしまうんだと思います。

しかし、費用の面を考えると平日の引越しやオフシーズンの場合、お得な金額で引越しできるプランが
多く用意されているので、日にちに余裕がある引越しならぜひ安い費用で済ませたいもの。
何事も余裕をもって臨みたいものなのですが、転勤や仕事の関係上、この引越しに関しては早めに行動する事は
なかなか難しいようですね。

[PR]
by sebara21 | 2014-04-20 10:21

引越しを楽しいものとする

引越しは友人との別れなどが伴うことが多く、寂しい気持ちにもなりやすいですが、楽しくなるように努力してみることができます。差し入れのお菓子やジュースなどを持っていったり、いろいろな楽しい会話を忙しいながらも、してみたりすることができます。

同じ車で移動するならばその車の中でいろいろおしゃべりをしたり、移動距離が数時間あるならばドライブインで食事をしながら楽しい話ができますし、記念にみんなで写真を撮ったり、なにかプレゼントを渡すこともできるかもしれません。

別れはつらいものですが、楽しい引越しとするためにできることがあります。


[PR]
by sebara21 | 2014-04-18 09:44

引越しで大手に頼む場合

引越しでなるべく格安で荷物を運んでもらいたいと思う方は多いですが、それでも料金が割高の大手に頼んだ方が良い場合もあります。

引越しの内容によりますが、自分の持っている荷物によってはサービスのレベルが高い大手に頼むのが安全です。

大きな荷物があったり、高級な家具、精密機械で接触に弱いもの等、デリケートに扱うべき荷物が複数ある場合は大手に依頼して引越しした方がリスクも少ないですし、安全に運んでもらえる可能性は高いです。

漠然と運んでさえもらえれば良いならば、効率性重視の格安社でも問題無いですが、効率重視で荷物の扱いに慎重さが足りない部分もありますから、荷物内容によっては大手依頼が安全です。


[PR]
by sebara21 | 2014-04-17 10:11

引越しは準備から楽しいことが多い

引越しの楽しみは、新しい環境での生活というものが大きいと思いますが、私にとっての一番の楽しみは新しい部屋に合う家具選びです。家具や電化製品といったものは頻繁に買い換えるものではありません。引越しのように部屋の中を空にすることがないかぎり、買い替えや配置換えをすることも滅多にないはずです。

新しい部屋をどのようなイメージにするのか。これまでと違った雰囲気の部屋を作ることができる唯一の機会だと思います。
部屋のイメージが決まったら、今度は家具探しです。近所のお店からネット通販までフル活用して、自分の納得するものが見付かるまで続けます。
なので、私の引越し準備は大体2ヶ月以上前から始まることが多いです。引越しの準備が本当に楽しいので、ついつい引越しをする頻度も多くなってしまいます。
[PR]
by sebara21 | 2014-04-16 09:24

引越し時の挨拶回りの品物について

引越しをしたときに、ご近所さんへ挨拶をするべきかどうかを迷うことがあります。最近ではそういった挨拶周りしない人も増えていると聞きます。

ですがやはりそこで暮らしていくことを考えると、挨拶回りはしておいたほうがよいだろうと思います。

なので今まで二度ほど引越しをしたときには挨拶周りをしました。そのときに持っていく品物は日用品です。私が持っていったのは食器洗い用洗剤とスポンジのセットでした。これならどこの家庭でも使えるものなので、一番無難だろうと思いました。ただそれでも品物を選ぶときにはものすごく迷ったものです。


[PR]
by sebara21 | 2014-04-15 07:53