引越しのアルバイトをして嬉しかったこと

私の引越しの嬉しかった思い出といえば、アルバイトをしていた時のお客様の出されるお茶菓子です。仕事中、お客様に「ご苦労様、お茶にして下さい」と言われてお茶菓子を出されると、自然と頬が緩んでしまいます。今日のお客様はどんなご馳走を出してくれるんだろうと思うと、ワクワクしてしまうのです。
もちろん、なにも出してくれないお客様もいます。お客様を差別することはいけないことですが、やっぱりお茶菓子を出してもらえたりするともう一分張り頑張ろうと、やる気が出てくるのです。
そして、お茶菓子に加えてお金の入った寸志でももらえれば疲れなど吹き飛んでしまいます。引越しのアルバイトをして、幸せを感じるひと時なのです。
[PR]
by sebara21 | 2014-04-25 15:11


<< 引越しの際に大事なこと 引越しする際の注意点 >>